エレビットは、バイエル薬品という超グローバル企業の製薬会社から販売されている葉酸サプリです。

葉酸が800μgも含まれているので、なんでそんなに?と思いメーカーに問い合わせてみました。

 

返事が来て内容は、妊娠初期の胎児の器官ができる時期にママの体の中の葉酸量を一定に保つ必要があって、早い時期から妊娠中も含めて摂る際に多く配合して維持してほしい、とのことでした。

 

葉酸は18~49歳で900~1000μg/日が耐容上限量とされていて、この値は、食品で摂る分は除いたものであって、エレビットの800μgでも問題ないということらしいですよ。

 

日本で流通するエレビットは、海外版の配合をもとにちなみにエレビットに含まれる葉酸は、最終生産国が日本ですね。

 

そういった経緯で楽天やドラッグストアで買える商品と比べて若干高額ですが、そろそろ葉酸を摂ろうかしらという女性は、ディアナチュラやDHC葉酸60日分60粒を買い求めることが多いようです。

 

ただ、すべてのコンビニで売っているわけではないので、ドラッグストアかネットなら簡単に入手できます。

 

特にDHCは安価な点がうれしいですが、葉酸が100μgしかないので少なすぎます。

 

厚労省の推奨値400μgには、まったく及びません。

 

4日分を1度に飲めば、他の栄養成分が過剰になることもあるので止めましょう。

 

鉄分もカルシウムも入っていないですし、妊活中や妊娠中に摂りたい栄養素がないので、効果は期待できないと思います。

 

他に、たとえば和光堂のままスタイルでは、成分表によると葉酸、鉄分、カルシウムとも入っていますが、了解できるのは葉酸の480μgだけで、鉄分とカルシウムは半分しかありません。

 

こちらも安いけど、効果は微妙でしょう。

 

市販品などは、口コミなどで評判が良くておすすめかなと思ってもそのまま信用するのは難しいですね。

 

 

 

妊活サプリのマカナは、残念ながら楽天では買えません。

 

妊活中から飲んで効果が期待できると妊活中だけでなく、妊娠中や妊娠後も続けられる女性は多いようです。

 

おそらくマカ、スピルリナ、亜鉛の配合が効果を生んで評価されているからでしょう。

 

さて、購入しようと思ったら公式オンラインショップでの定期購入が良いですよ。

 

定期購入というと最低購入回数や解約を心配される方がいますが、妊活サプリマカナは、定期購入とは言え回数縛りはなく1回で解約・休止が可能です。

 

解約や休止の連絡は、電話、メール、問い合わせフォームと万全ですので、次回発送の10日前に連絡することだけ気を付ければ、面倒なことはありませんよ。

 

 

 

エレビットの口コミの中には、副作用を心配する声があります。

 

おそらく着色料として使用されている「酸化チタン」と「カルミン酸」のせいでしょう。

 

酸化チタンの発がん性の疑いやカルミン酸のアレルゲン疑いがあるからだと思います。

 

疑いという点では事実ですが、厚生労働省が使用を認めているのも事実です。

 

それほど神経質にならなくても良いと思います。

 

そうは言っても完全無添加の葉酸サプリもありますから不安になるくらいなら、別のを選ぼうと流れても不思議ではないですね。

 

エレビットは、産婦人科のある医療機関、調剤薬局、公式サイトです。

 

 

 

妊娠前から葉酸、カルシウム、鉄分を補給しようと栄養補助食品を利用する人がたくさんいます。

 

pigeonの『かんでおいしい葉酸タブレットカルシウムプラス』などです。

 

楽天やamazonで購入可能です。

 

pigeonのサプリメントは添加物が気になるという意見を目にします。

 

確かに入っていますが、ただ、栄養補助食品として問題があるレベルではないのでしょう。

 

いつどんな感じで飲むかと言えば、基本はメーカーの言うとおりにするのがおすすめです。