ファンケル製のビタミンB群は、厚労省が推奨する葉酸400μgを含みます。

ですから妊娠初期の女性、妊娠中の女性、授乳中の女性にお勧めです。

 

また冷え性対策として、その原因になりえる貧血を防ぐためにも葉酸やビタミンB12は有効です。

 

鉄分、カルシウムが入っていないのは、妊婦さんにはちょっと残念です。

 

最も大切なのは、妊娠式までに葉酸を摂っていることで、さらに妊娠中は、カルシウムと鉄分が必要です。

 

普段の食事でそこまで摂るのは難しいので、サプリメントの利用が合理的です。

 

もちろんファンケルに限らず、DHCやディアナチュラなどでも構いません。

 

他にもたくさん種類がありますので、一覧から選んでもいいでしょう。

 

葉酸は、天然のポリグルタミン酸型葉酸という種類もありますが、それと鉄分、カルシウムなどビタミンやミネラルが配合されている方がいいですね。

 

完全無添加であればなお安心ですが、多少の添加物に神経質にならなくても大丈夫です。

 

 

 

妊活サプリのマカナは、残念ながら楽天では買えません。

 

妊活サプリとしては評判が良く、妊活中だけでなく、妊娠中や妊娠後もご夫婦で続けられている方が多いですね。

 

評価のポイントは、マカ、亜鉛、スピルリナが摂れる点でしょう。

 

さて、購入しようと思ったら公式オンラインショップでの定期購入が良いですよ。

 

定期購入というと最低購入回数や解約を心配される方がいますが、マカナの場合は、定期購入で申し込んでも1回で止めることも休むこともできます。

 

解約や休止の連絡は、電話、メール、問い合わせフォームと万全ですので、次回分の10日前に申し出ればOKです。

 

特に煩わしいことはないですね。

 

 

 

ディアナチュラの『ファースト葉酸』は、系列のアサヒ研究所の開発と国内工場での製造で、厳しい管理体制の中で生産される商品です。

 

安全な原材料を使用することはもちろんのこと、保存料は使わず、無着色です。

 

それに(公財)日本健康・栄養食品協会から「健康補助食品GMP」を認定されていて、国内工場の一貫した管理体制で安全性を確保し、原料材料の受け入れ、製造、製品の出荷まで実施されています。

 

葉酸サプリを飲むのに最適化時間は、ご自身の体調に合わせて都合の良いときを飲む時間としていいでしょう。

 

ただ敢えて言えば、決めた時間で継続した方が良いと思います。

 

飲むときは、タンニンを含む飲み物(緑茶など)は葉酸の吸収を阻害するので避けて、ぬるま湯や水で飲むようにしてください。

 

 

 

ファースト葉酸(ディアナチュラ)は、飲むと下痢になったので、ひどい場合は不妊になるのかと不安になっている利用者がいました。

 

公式サイトでは、監修された管理栄養士の杉本恵子氏のコメントもないので、真意が不明ですが、口コミの本人は、自分と商品との相性の悪さかと考えているようです。

 

この商品に限らず、サプリメントはそういった事例もあるようなので、別のメーカーで試してみていいかもしれません。

 

値段がお安い商品ですからどの段階かでコストを節約している部分があるはずですよね。

 

製造の過程や原材料の仕入れ値を節約しているとは考えたくないですが、利用者に症例がある以上、メーカーから何かコメントが欲しいところです。

 

本来であれば、葉酸は妊婦になる前から摂取したいので、いずれにしても安心して飲みたいとは思います。

 

 

 

 

 

エレビットを飲んだことがない人の中には、副作用を気にする人がいるようです。

 

おそらく着色料として使用されている「酸化チタン」と「カルミン酸」のせいでしょう。

 

酸化チタンは発がん性の疑いがあると言われ、カルミン酸のアレルゲン疑いがあるからだと思います。

 

疑いという点では事実ですが、厚生労働省が使用を認めているのも事実です。

 

それほど神経質にならなくても良いと思います。

 

そうは言っても完全無添加の葉酸サプリもありますからそれと比べてしまうと、どうかな?という気持ちになってしまいますよね。

 

エレビットの販売店と言いますか、どこで買えるかというと病院や調剤薬局、それとオンラインショップです。