ララリパブリックの葉酸サプリは、定期購入が可能です。

回数の制限はないので解約も自由です。

 

ただ、定期購入にしてもプレゼントとかはありません。

 

もしかしたらこっそり入っているかもしれませんが。

 

(笑)公式オンラインショップで買うのが一番安いですが、楽天だとポイントが付くし使えるし、どっちが便利がは人それぞれかも。

 

口コミの個人差があるのでうのみにしない方がいいですが、大きさと匂い・味で飲み辛いという意見もありますね。

 

成分表は、含有量が多い順に記載しています。

 

肝心の葉酸の順番はずっと下の方ですが、必要な量は入っていますので心配には及びません。

 

 

 

アロベビーの葉酸サプリは、日本全国の赤ちゃん本舗など実店舗でも買うことができます。

 

福袋販売はないですが、2袋を購入するとおまけで1袋付いてくるので、その点はありがたいですよね。

 

利用者の口コミもあるので参考にはなりますが、あくまでも口コミは、その人なりの意見です。

 

味、匂い、飲みやすさなどの感覚は、すべての人が同じということはないでしょうね。

 

ご自身の価値観で判断するためには、まず定期購入で申し込みましょう。

 

まず試したうえで続けるのが難しいようであれば、15日以内に返金を申し込みましょう。

 

続けられそうであれば、妊活中から妊娠初期までフル(400μg/日)に飲んで、妊娠4か月から出産するまでは、1日あたり240μg、授乳中は100μgを目安に継続しましょう。

 

つまり、いつまで飲むかと言えば卒乳までが理想です。

 

 

 

妊活中から葉酸を飲んでおこうと、鉄分やカルシウムと合わせてサプリメントで補う人が多いです。

 

たとえば、ピジョンの葉酸プラスやカルシウムプラスがこれにあたります。

 

楽天やamazonで購入可能です。

 

ピジョンのサプリは添加物が多いのでは?という口コミが目立ちます。

 

他メーカーの葉酸系サプリと比べると含有量が多いようにも見えますが、でもサプリメントとしては安全なのだと思います。

 

いつどんな感じで飲むかと言えば、基本はメーカーの言うとおりにするのがおすすめです。

 

 

 

エレビットを飲んだことがない人の中には、副作用を気にする人がいるようです。

 

たぶん、カルミン酸と酸化チタンが入っているからだと思います。

 

着色料です。

 

酸化チタンの発がん性の疑いやカルミン酸は急性アレルギー反応を起こすと言われているからです。

 

ただ、どちらの成分も厚生労働省は添加物としての使用を認めているので、それほど神経質にならなくても良いと思います。

 

そうは言っても完全無添加の葉酸サプリもありますからそれと比べてしまうと、どうかな?という気持ちになってしまいますよね。

 

エレビットは、病院や調剤薬局、それとオンラインショップです。

 

 

 

ディアナチュラの『ファースト葉酸』は、アサヒ研究所が開発し国内工場で製造するという一貫した管理体制で作られる葉酸サプリです。

 

原材料は安全なものを選び抜き、保存料無添加・無着色で製造しています。

 

それに(公財)日本健康・栄養食品協会から「健康補助食品GMP」を認定されていて、一貫した管理体制の下、国内工場で原材料の受入から製品出荷まで行っています。

 

葉酸サプリを飲むのに最適化時間は、ご本人の自由です。

 

都合の良いときを飲む時間としていいでしょう。

 

しいて言えば、同じ時間帯に摂ることをおすすめします。

 

葉酸サプリを飲む際は、担任を含んだ緑茶などと一緒だと葉酸の吸収効率が悪いので、ぬるま湯や水で飲むようにしてください。