葉酸が800μgも含まれているので、なんでそんなに?と思いカスタマーサポートにメールで問い合わせました。

母体の血液の中の葉酸の濃度を維持する必要があるため、葉酸は18~49歳で900~1000μg/日が耐容上限量とされていて、サプリメントなどから摂る合成葉酸の上限量なので、エレビットの800μgでも問題ないということらしいですよ。

 

日本人の栄養摂取基準も考え、安心して摂っていいとのこと。

 

なお、エレビットに配合される葉酸は、最終生産国が日本になります。

 

そういった経緯で楽天やドラッグストアで買える商品と比べて若干高額ですが、ビタミンは単独で効果を発揮する栄養ではありません。

 

いわば他のビタミンとの協業です。

 

特にビタミンB1、B2、B6は、同時に摂るべきと言われています。

 

ファンケルの『ビタミンB群』は、ビタミンB群の中から選りすぐりの8種類とさらに作用を高める栄養素イノシトールも含まれています。

 

ビタミンB群には、葉酸が400μg入っているので、妊娠を希望する女性におすすめです。

 

もっともこの商品は、そういった女性だけの商品ではなく、ビタミンB群はエネルギーの供給や老廃物の代謝に働くので、疲れている人や体の巡りの良くない人など、広く利用者の範囲が広いです。

 

ビタミンB群は水に溶けやすく、どこかの臓器などに長期間保持することができません。

 

そのため『ビタミンB群』は、穏やかに吸収さえるようにし、できるだけ長く作用するように工夫して開発したようです。

 

 

 

ディアナチュラの葉酸サプリは、アサヒ研究所が開発し国内工場で製造するという厳しい管理体制の中で生産される商品です。

 

原材料は安全なものを選び抜き、保存料は使わず、無着色です。

 

それに(公財)日本健康・栄養食品協会から「健康補助食品GMP」を認定されていて、国内工場の一貫した管理体制で安全性を確保し、原料材料の受け入れ、製造、製品の出荷まで実施されています。

 

摂取する時間は、ご自身の体調に合わせて都合の良いときを飲む時間としていいでしょう。

 

ただ敢えて言えば、決めた時間で継続した方が良いと思います。

 

葉酸サプリを飲む際は、担任を含んだ緑茶などと一緒だと葉酸の吸収を阻害するので避けて、水やぬるま湯で飲んだ方がいいです。

 

 

 

妊活サプリのマカナは、残念ながら楽天では買えません。

 

妊活サプリとしては評判が良く、妊活中だけでなく、妊娠中や妊娠後もご夫婦で続けられている方が多いですね。

 

評価のポイントは、マカ、亜鉛、スピルリナが摂れる点でしょう。

 

さて、購入しようと思ったら公式オンラインショップでの定期購入が良いですよ。

 

もしかしたら定期購入に躊躇される方もいるかもしれませんが、マカナの場合は、定期購入で申し込んでも1回で止めることも休むこともできます。

 

解約や休止の連絡は、電話、メール、問い合わせフォームと万全ですので、次回発送の10日前に連絡することだけ気を付ければ、面倒なことはありませんよ。

 

 

 

妊娠前から葉酸、カルシウム、鉄分を補給しようと栄養補助食品を利用する人がたくさんいます。

 

pigeonの『かんでおいしい葉酸タブレットカルシウムプラス』などです。

 

楽天やamazonで購入可能です。

 

ピジョンのサプリは添加物が多いのでは?という口コミが目立ちます。

 

他メーカーの葉酸系サプリと比べると含有量が多いようにも見えますが、ただ、栄養補助食品として問題があるレベルではないのでしょう。

 

いつどんな感じで飲むかと言えば、基本はメーカーの言うとおりにするのがおすすめです。