妊活中に葉酸サプリは人気商品から選びたいと思うとき、どうしてもよく目にする商品を選びがちです。

たとえば、ベルタ、afcのmitete、dhcなどは、ネット上で紹介するサイトが多いため「葉酸サプリ」で検索すると目につきやすい商品です。

 

他にも実店舗での市販品から人気商品を探ろうとすると商品棚の目立つ場所に陳列されている商品に目が行ってしまいます。

 

このようによく目にするから人気があるというのは、正しいとは言えない基準です。

 

もっとも葉酸サプリは選び方が重要ではなく、含有する成分の種類や量が適切であること、休まずに飲めることが大切で、商品ごとの効果の差は気にするほどではないといえますので、あまり深刻に考えなくても大丈夫です。

 

 

 

afcのmitete、プレミン、ベルタ、dhcなど話題の葉酸サプリを比較しましょう。

 

比較のポイントは成分、価格、口コミが中心です。

 

任角柱・妊娠中の女性の多くが医師などに勧められて飲むようになった葉酸サプリを比べて購入数ランキング、飲みやすさランキング、価格順ランキングから選択できます。

 

 

 

人気の葉酸サプリはどれか?それを知りたいならランキングサイトを見るとわかりやすいですが、注意点もあります。

 

それは、楽天・amazon・ヤフーショッピングなどの大手ショッピングモールと独自ランキングを紹介するサイトでは、結果が違うことが多い点です。

 

その理由としてまずランキング対象となる商品が同一ではないことです。

 

大手ショッピングモールで取り扱う葉酸サプリは、ドラッグストアなどの実店舗でも取り扱いがありますが、逆を言えば、そういった販売ルートの商品だけが対象となっています。

 

しかし、葉酸サプリはメーカーの公式サイトでしか販売していない商品も少なくなく、独立系のランキングサイトではそれらの商品もランキングの対象としています。

 

また、ランキングの評価ポイントの基準が不統一です。

 

大手ショッピングモールでは、販売数を集計できますから「売れ筋=人気」のランキングとなります。

 

一方、独立系ランキングサイトでは、利用者や購入者の感想による採点やランキングサイトの運営側が、主観で評価している場合がほとんどで、評価の基準があいまいな傾向があります。

 

人気のある商品を選びたいときは、そういった点に注意する必要があります。

 

 

 

葉酸サプリのおすすめ市販品は、ネット上の公式サイトや実店舗で簡単に買うことができますね。

 

今までは、ピジョン、dhcなどが人気でした。

 

葉酸を摂ることが目的なので、成分として葉酸は必須として、中には妊娠しやすい体づくりの名目で様々が成分が含まれています。

 

また、妊婦となれば、鉄分やカルシム不足が心配なので、そういった成分も欲しいです。

 

結局、人気ランキングで目星をつけて、商品ごとの成分(効果)や口コミをチェックして決めるという流れでしょうか。

 

もし、ランキング上位でもお勧めできない葉酸サプリもあります。

 

葉酸が、天然のポリグルタミン酸型の商品です。

 

天然葉酸の吸収率はせいぜい50%で吸収率80%の合成型と比べると、その差が大きいからです。

 

 

 

Amazonランキング1位のピジョンの葉酸カルシウムプラスは、妊娠を希望する女性に必要な葉酸400μg、カルシウム160mg、鉄10mg、それとビタミンB群が、1日2粒で摂れます。

 

日本の平均的な妊婦の食事で不足しがちな栄養素を飲みやすく続けやすい、小さめ粒にしてあります。

 

楽天のランキングには、ベルタなどが入っています。