ベルタやmiteteの葉酸サプリについては、口コミを簡単に見つけられますが、アサヒの葉酸サプリはどうでしょう。

市販されている商品は、成分表だけで評価するのは難しいですが、評判の良い商品はおすすめなのかなともお思います。

 

できるだけ自分の体に合う葉酸サプリを選んで、妊娠がわかる前から飲んで備えたいと思います。

 

 

 

妊活中に葉酸サプリは人気商品から選びたいと思うとき、どうしてもよく目にする商品を選びがちです。

 

たとえば、アロベビーとかはぐくみなどは、ネット上で紹介するサイトが多いため「葉酸サプリ」で検索すると目につきやすい商品です。

 

他にも実店舗での市販品から人気商品を探ろうとすると商品棚の目立つ場所に陳列されている商品に目が行ってしまいます。

 

このようによく目にするから人気があるというのは、おすすめできない判断の仕方と言えます。

 

ただ、葉酸サプリは正しい成分を含有し、休まずに飲めることが大切で、商品ごとの効果の差は気にするほどではないといえますので、あまり深刻に考えなくても大丈夫です。

 

 

 

実店舗でもネットでも買える葉酸サプリを比較するとき、放射能・残留農薬まで安全性を厳重にチェックして、赤ちゃんやママに安全・安心なものを選びます。

 

安心の国産野菜フルーツ11種を配合し妊娠する前、妊娠した後にそれぞれ必要な栄養素を含んでいる点も重要です。

 

葉酸は、種類も原産国も大切です。

 

15日返金保証、全額返金保証の葉酸サプリ一覧表もあります。

 

 

 

Amazonランキング4位のビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄これ1粒は、お母さん向けのチュアブルタイプのタブレットです。

 

噛んでも舐めてもおいしいですよ。

 

目安は1日1粒で、それに400μgの葉酸を含んでいますので、妊娠を計画している女性に最適です。

 

また、鉄13mgも含み妊娠期に補うことができます。

 

ビタミンB群も併せて摂れます。

 

個人的には、楽天のランキング上位だからとはいえ、素材の原産国や最終加工国まで公表していない葉酸サプリは、効果も不明瞭ですしおすすめできないですね。

 

 

 

Amazonランキング1位のピジョンの葉酸カルシウムプラスは、妊活中ににとりたい葉酸400μgとカルシウム160mg、鉄10mg、その他ビタミンB群が、1日2粒でとれます。

 

日本人の女性が飲みやすいように、そして続けやすいように小さめ粒にしてあります。

 

ちなみにベルタは、楽天ランキングで上位です。