afcから販売されている葉酸サプリmiteteは、妊婦さんに人気があります。

miteteを買う場合は薬局ではなく、ベビーザらス、大手百貨店、赤ちゃん本舗、東急ハンズなどのお店や楽天などでも単品で買えるので、定期購入に縛られず、買うことについては特に支障はないと思います。

 

それとドラッグストアで売っている葉酸サプリでは、なかなか見かけない悩み相談のサポートもしてくれます。

 

ディアナチュラは、アサヒグループ食品の商品なので企業名での安心感はありますよね。

 

価格については、最安ではないですがかなり安いです。

 

メーカー名を見て選ぶのは、1つの選び方だと思います。

 

 

 

薬局で買える葉酸サプリについて、ある管理栄養士のコメントをご紹介します。

 

スギ薬局オリジナルの葉酸サプリは乳酸菌により腸内フローラを整えて、成分が小腸でしっかり吸収されるようにという発想です。

 

妊娠中の貧血防止になります。

 

たとえば、寒い時期なら冷え対策にも注目しましょう。

 

体が冷えると胎児にも母体にも良くないですし、ショウガやマカなど体を温めてくれる素材があるのでメリットが大きいです。

 

小林製薬「葉酸鉄カルシウム」は、葉酸カルシウムプラス(ピジョン)は、葉酸・鉄分・カルシウムが入っている王道で、妊娠中期までいいでしょう。

 

以上が、ある管理栄養士のコメントでした。

 

薬局で買えるおすすめの葉酸サプリは、ディアナチュラ、mitete、ベルタなど、どれにしても大差はないと思います。

 

ただ、無添加かどうかの違いはあります。

 

一般論として添加物が多い栄養補助食品はおすすめできないですが、知名度の高い所品は、それほど心配はいりません。

 

正確には評価できませんが、効果も大差ないでしょう。

 

ただ、個人的にはベルタはおすすめしません。

 

含有成分の問合わせに返事がなかったからです。

 

答えられないことだとしても無視はいけません。

 

オンラインショップへの問い合わせにかかわらず、返信ナシです。

 

 

 

ドラッグストアで葉酸サプリを買うのは、手軽ですね。

 

ナイよりはマシ、という人はそれでもいいと思います。

 

価格もお手頃でカルシウムも配合されている商品がありますので、まあ、仕方がないとは思いますが。

 

ただ、いろんな商品があってどれにすればいいか悩みがちです。

 

口コミサイトなどを見ると何となく良さそうな商品がわかってくるかもしれませんが、食べるものは、その人の状況によって評価が分かれるケースがあるので、口コミやレビューは、その人にとっての事実として参考程度にしてご自身にとっての正解を探るとした方がいいと思います。

 

 

 

ドラッグストアで買える葉酸サプリの1つに、ピジョンがあります。

 

一部、ピジョン葉酸サプリの危険性を危惧する意見がありますが、確かにピジョンの添加物は気になります。

 

ピジョンより少ない添加物の商品、無添加の商品もふつうにあるので、その点だけでいうと微妙かもしれないですね。

 

ピジョンに限らず、ベルタでもアロベビーでもプレミンでも上限量を守って摂らなければ危険です。

 

葉酸サプリの効果というのは見えるものではないですが、赤ちゃんの障害を予防することは明らかですので、その点は信用して良いと思います。

 

そのためにも妊娠初期に備えて前から飲んで、葉酸の品質など、それらには注意した方がいいと思います。